バラの香りが全身を駆け巡るエンプレスローズ
【販売実績200万箱突破のスターリミルク】がパワーアップ!

運転代行

運転代行業の規則

運転代行業の規則としては
(ア)第二種免許を取得しているドライバーが必要
   お客さんが同乗する顧客車を運転するドライバーは、第二種免許   が必要です
(イ)損害賠償保険に加入していること
   代行運転自動車保険または共済に加入しなければなりません。
(ウ)安全運転管理者が必要

 各営業所ごとに、以下のいずれかの条件を満たす「安全運転管理者」を配置しなければなりません
・運転管理の実務経験が2年以上ある人
・運転管理の実務経験が1年以上ある人で、公安委員会が行う教習を修 了した人
・公安委員会の認定を受けた人


なお、次のいずれかに該当する人は、自動車運転代行業を営むことはできません。
@成年被後見人若しくは被保佐人又は破産者で復権を得ない者
 
A禁固以上の刑に処せられ、又は自動車運転代行業の業務の適正化に関する法律の規定により、若しくは道路運送法(無許可旅客運送事業の禁止)の規定若しくは道路交通法第75条第1項(使用者の義務の規定)の規定に違反し、若しくは同法第75条第2項若しくは同法第75条の2第1項の規定による命令に違反して罰金の刑に処せられ、その執行を終わり、又は執行を受けることがなくなった日から起算して2年を経過しない者
   
B最近2年間に自動車運転代行業の業務の適正化に関する法律の規定により、営業の停止、営業の廃止の命令に違反する行為をした者
 
C集団的に、又は常習的に暴力的不法行為その他の罪に当たる違法な行為で国家公安委員会規則で定めるものを行うおそれがあると認めるに足りる相当な理由がある者
 
D営業に関し成年者と同一の能力を有しない未成年者。ただし、その者が自動車運転代行業の相続人であって、その法定代理人が前各号のいずれにも該当しない場合を除くものとする。
 
E代行運転自動車の運行により生じた利用者その他の者の生命、身体又は財産の損害を賠償するための措置が国土交通省令で定める基準に適合すると認められないことについて相当の理由がある者
 
F安全運転管理者を選任すると認められないことについて相当の理由がある者
 
G法人でその役員のうち@〜Cまでのいずれかに該当する者があるもの
この記事へのコメント
押し後残します
人妻 at 2008年01月26日 17:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。